特定建築物の定期報告

福岡市内の共同住宅の定期報告業務を行っております。
業務は、建物調査から福岡県建築住宅センターへの報告書提出まで行います。
ご依頼は、下記の申し込み専用フォームよりお願いします。
お問い合わせいただいた内容を確認次第、弊社から折り返しご連絡いたします。

 業務対象と費用 
対象:福岡市内の共同住宅
費用:50,000円(税別)

業務の流れ

  1. 定期報告業務の依頼
    下記の専用フォームからお申し込みください。
       ⇩
  2. 弊社からの返信
    報告書作成のために必要となる資料の内容とお見積書をメールします。
       ⇩
  3. 資料の提出
    福岡市から送られてきている通知書、建物の図面等をメールもしくは郵送で弊社にお送りください。
    お預かりした資料は業務完了後に返却いたします。
       ⇩
  4. 建物調査
    現地で建物の調査を行います。
       ⇩
  5. 報告書の作成
    調査内容をまとめ、報告書を作成します。
    報告書作成後、報告者(所有者または管理者)の捺印をお願いします。
       ⇩
  6. 報告書の提出
    報告書を弊社が福岡県建築住宅センターに提出します。
       ⇩
  7. 業務の完了
    お客様の控えとして保管していただく報告書の副本を郵送します。お預かりしていた資料があればともに返却し、業務終了となります。

建物調査および報告書作成のために必要な資料

  1. 令和○年度特定建築物等定期報告書の提出について(通知)
    市役所から届く通知書です。ここに記載されている整理番号等が報告書の作成時に必要になります。
  2. 前回報告書の控えもしくは建物の図面
    建物の調査、報告書の作成のためには、建物の面積表と平面図が必要となります。
    前回提出している報告書の控えを保管されている場合は、それを弊社にお預けください。報告書には、建物の図面も添付されているはずです。もし、以前提出している報告書がない場合は、面積表と平面図が含まれた図面をお預かりする必要があります。
  3. その他資料
    過去に外壁調査を行った報告書、増築・改修等を行った際の資料があればお預かりします。

注意点

  1. 面積、平面図等の図面がない場合は、ご依頼を受けることができません。
  2. 直接対面しての打合せを望まれる場合は、別途費用を頂戴いたします。
  3. 弊社では外壁の全面打診調査は行っておりません。

ご依頼のお申し込みフォーム

定期報告業務のご依頼はこちらからお申し込みをお願いします。

お申込みできるのは、福岡市内の共同住宅のみです 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
住所 必須
電話番号 必須
ご質問等がありましたらご記入ください
報告対象となる建築物の名称 必須
報告対象となる建築物の所在地 必須
資料の有無について 必須